アンジェリーナ・ジョリーと家族たち〜サイトのヘッダー画像謎について♪

アンジェリーナ・ジョリーと子供たち6人(c)pixabay


<スポンサーリンク>

 
アンジェリーナ・ジョリーを中心とするサイトを開設(2016年8月29日)してからヘッダー画像は「猫と犬の画像」を使っています。この「猫4匹と犬3匹の画像」は彼女の家族を暗示していますが…。

 

アンジー家族、子供たちは6人♪

このサイトを開設したとき、まだ、アンジーとブラピのディボース(離婚)は発表されていませんでした。なのでフツーなら、「家族8人を象徴する画像」を選ぶべきでした。でも、「まっ、いっかな」ということで「1匹少ない画像」を選び、ヘッダーにしました。
 
サイト開設直後(翌月)、アンジーとブラピのディボース騒動が報道されびっくり。そして、その驚きから1年半ほど経った今年4月の報道では、間もなくディボース成立という展開になりました。
 
残念ですが、アンジーの家族は、アンジー本人と子供たち6人になってしまうのです。このサイトで使っているヘッダー画像が予想していたような展開になってしまいました…。
 
なお、アンジーの6人の子供たちについては、こちらの記事もどうぞ♪

ヘッダー画像が意味するところ


 
ヘッダー画像に番号つけました。
それぞれ、次の子供たちを意識して採用したヘッダー画像なんです。

  • ①の犬、長男マドックス
  • ②の猫、長女ザハラ
  • ③の猫、次女シャイロ
  • ④の犬、次男パックス
  • ⑤の犬、三男ノックス
  • ⑥の猫、三女ヴィヴィアン
 
そして、大きな猫は言うまでもなくアンジーです。
 
つまり、ここにはハナからブラピはいないわけです。
無理矢理こじつけるとすると、蝶々がブラピでしょうか。
ブラピはどこかに飛んでいってしまいました(泣)。
 

子供は父母の真似をする!?

子供には大抵、反抗期があります。
そして、次期によっては、徹底的に父母を嫌うのです。
しかし、おかしなもので、気づいたらその大嫌いだった父母と同じ行動をとっていたり、思考パターンだったりするわけです。
 
子が一番影響を受けるのは、当然ですが両親なわけです。
 
で、6人の子供たちの両親、アンジーとブラピは、いずれも恋多き人生を生き、そして、かなり破天荒な経験もしてきました。
 
恐らく、6人の子供たちも、同じような人生を歩むのではないでしょうか。
 
ドラッグにハマったり、酒に溺れたりということだけは避けて欲しいですが、そういう躓きも人生には必要なのかもしれません。

まとめ

今回は、サイト開設以来ずっと気になっていたこと、ヘッダー画像に1人足りない…ということを書きました。
 
そして、その足りない人物こそブラピだったのですね。アンジーとブラピのファンとしては、ディボースという現実は、他人ごとなのになかなか受け入れられないのです。ましてや子供たちのことを考えると…。
 
いずれにしても、6人の子供たちには、たくましく生き抜いて欲しいものです。
 
[fontsize size=”1″]※アイキャッチ画像の出典:pixabay[/fontsize]  
 
_/_/
 
いつも、読んでいただきありがとうございます。
シネマファン♪
 


<スポンサーリンク>

error: Content is protected !!