【予告】アンジェリーナ・ジョリー出演&監督34作品のネタバレを書きます♪

ネタバレ


<スポンサーリンク>

 
これから約3ヶ月間をかけ、アンジェリーナ・ジョリー出演&監督34作品29作品のネタバレを書きます。ネタバレ自体が目的ではなく、あくまでもアンジェリーナ・ジョリー作品に興味を持っていただくことが主眼です。

以下、アンジェリーナ・ジョリーのことは、敬称なしの「アンジー」と記します。

約3ヶ月かけて次の34作品のネタバレ書きます♪

約3ヶ月をかけてネタバレ記事を書くのは、アンジーが出演、または監督した全作品のなかから「現状視聴することができない」もの等を除いた34作品29作品です。
 
ところでアンジーはアニメ作品に声優として出演していますが、アニメ作品については除外しています。除外の理由は単純です。サイト管理人「シネマファン♪」(以下、「私」と記します)は英語が全くわからないからです(笑)。
 
また、アニメ作品以外で「現状視聴することができない」ためにネタバレ対象から除外したのは次の2作品7作品です。

  • 『大狂乱』
  • 『第一目撃者』
  • 『リアル・ブラッド』
  • 『不法執刀』
  • 『ロード・トゥ・ヘブン』
  • 『ジョージ・ウォレス/アラバマの反逆者』
  • 『Hell’s Kitchen』
「現状視聴することができない」作品をネタバレ記事対象から外した理由は、これからネタバレ記事を書く作品はすべて、もう一度、しっかり見てから書くと決めたからです。どこかの記事をパクって記事を書く…ということはしません。なので3日に1本くらいのペースでアンジーの34作人29作品を見続けて、ネタバレ記事を書いていきます。
 
(2018年7月7日追加注記:打ち消し線を引いた5作品については、DVDなどを取り寄せ出来たので【ネタバレ】リストに追加することにしました♪)
_/_/
 
それでは、これから3ヶ月をかけてネタバレ記事を書く34作品29作品リストを載せます。
 
アンジー-【ネタバレ】リスト
 
なお、主要な動画配信サービスで「いますぐ見放題可能」な作品については、その旨の情報を載せました。そのチェックがある作品以外については、動画配信サービスの「追加有料視聴」、もしくはDVDで視聴することにします♪
 
私が現在この34作品29作品のなかで、また一度も見たことがない作品は、9作品です。いまから見ることが楽しみですが、「大好物は最後に食べる」ことが常なので、今回もラストまでとっておきます(笑)。

<スポンサーリンク>

ネタバレ記事の構成案

これから書こうとしているネタバレ記事ですが、次のような構成で書こうと考えています。
 

  1. 作品の概要情報
    1. 作品概要
    2. あらすじ
    3. 作品の見どころ
    4. アンジーの関わりなど
  2. 作品のネタバレ
  3. まとめ

 
このような構成なので、「ネタバレは見たくない!」という方は「作品のネタバレ」部分に入る前にブラウザを閉じていただければと思います。
 
なお、ユーチューブにある予告動画を調べて、リンクを貼っておきますが、動画そのものを記事内に載せることはいたしません。必要に応じて予告動画をごらんください。
 

まとめ

今回は「約3ヶ月かけてアンジー出演or監督の34作品29作品のネタバレを書きます」という予告です♪
 
私がこれから何をするかということを明確にするための、自分自身の備忘録も兼ねています。
 
それでは今日からアンジー作品をしっかり見て書いていきます。
 
[fontsize size=”1″]*アイキャッチ画像の出典:pixabay[/fontsize]  
 
_/_/
 
いつもお読みいただきありがとうございます。
シネマファン♪


<スポンサーリンク>