アンジェリーナ・ジョリー購入の大邸宅が、超弩弓で凄いんですが、実はブラピ邸に近い!


<スポンサーリンク>

 

アンジェリーナ・ジョリーが大邸宅を購入!?

10ヶ月ぶりの記事です♪
 
2017年6月に、アンジェリーナ・ジョリー(以下、アンジーと記します)がロサンゼルス北部に大邸宅を購入していたことがわかりました。購入金額は2500万ドル(日本円換算27億7500万円)です。
 
アンジーが購入した大豪邸はかなり由緒あるものなんです。すでに築100年以上、1913年に建てられた物件です。
 
そして、かつてここを所有していた著名人は、ハリウッド創世記の大監督セシル・B・デミルで、1916年から1959年に亡くなるまで所有していました。
 
その部屋も凄いのです。6つの寝室に10もの浴室があり、ロサンゼルスのなかでも、相当の大豪邸なのです。
 
このエリアで最も高額な家を購入したと言われている、女優でスーパーモデルのリディア・ハーストが支払った金額は、約1,300万ドル(14億9,500万円)でした。
 
つまり、アンジーは、リディア・ハーストの約2倍にあたる金額を払ったのです!
そして、近隣には、ケイシー・アフレックやナタリー・ポートマン、デヴィッド・フィンチャー監督らが住んでいるのです。
でも、他にも理由がありそうな…。

あのデープ・スペクターもコメント!?

あの怪しげなアメリカ人、デープ・スペクターさんも、今回のアンジーの大邸宅購入についてコメントしています。
 

庭の大きなプールには最近スライダーも設置したようで、子どもたちにとっては天国でしょう。

 
おひおひ、それだけか(笑)。
それでは、その大邸宅を、ご覧頂きましょう。
 

 
私ら、一般ピープルからすると、もうお城って感じですね。
維持費だけでどんだけかかるのだろうと心配してしまいます。
まぁ、維持費を気にするような者が、こんな大邸宅を買えるわけがありません。

アンジェリーナー・ジョリーは大邸宅好き!?

今回購入した大邸宅の地区には、離婚以前にブラッド・ピット(以下、ブラピと記します)や子供たちと一緒に住んでいた豪邸もあります。
 
その家は、ブラピが前妻ジェニファー・アニストンと結婚する以前の1994年に購入したものなのです。
 
5つの寝室にいくつかの別棟もある物件なのです。
そして、ブラピとアンジーの2人はほかにも世界各地に物件を持っていました。
離婚後に売却を行なっていますが、そのなかでも、超弩弓の物件が2012年に約6,000万ドル(約69億円)で購入したフランスにあるシャトー・ミラヴァルです。
これはお城っぽいどころか、マジに城です。
そして、2人はここで2014年、結婚式を挙げました。
購入金額だけでなく、大きさも超弩弓の物件でした。
敷地面積はなんと東京ドームの約86.5倍。
大邸宅は全部で35部屋もあり、敷地内には杉林、オリーブ園、湖などがある桁違いもの凄さなのです。
 
まっ、昨年の離婚を機に売りに出したようです。
 
アンジーはそんなこんなで、大邸宅に住むのはフツーのことなのでしょうか。

今回の大邸宅、実はブラッド・ピット邸に近い!?

残念ながら2016年に離婚してしまったブラピとアンジー。
離婚理由はブラピのDV疑惑と酒の飲み過ぎだと話題になりました。
でも、ブラピが深く反省してカウンセラーにも通い、若干、風向きが変わってきたようなのです。
 
子どもとブラピの面会ですが、当初はアンジーは頑なに拒否していたようですが、ここ最近は会わせるようになったのだそうです。
 
実は、今回アンジーが購入したロスの大邸宅、前述したブラピが購入した大邸宅とかなり近いそうな…。自転車で直ぐに行き来ができる距離なんだとか。

まとめ

今回は、アンジーが最近購入した大邸宅について紹介させていただきました。
 
そして、実は、その大邸宅がブラピの大邸宅と凄く近い距離にあったというオチ(?)があり…。
 
もしかして、復縁があるのか?なんて考えてしまいますが、どうなんでしょ。
 
まぁ、離婚したとはいえ、子どもたちにとっては、パパ・ブラピに会えることはいいことですね♪
 
_/_/
 
いつも、読んでいただきありがとうございます。
シネマファン♪


<スポンサーリンク>